2012年3月17日土曜日

報告会と火鍋会。

今日は帰国報告会だった。

活動報告、ケニア人との生活、JICAやボランティア事業への提言、日本への還元の4点について

なんと15分以内でまとめなければならない。

日本語でしかも15分、油断しないわけがない。

この1年9カ月で飛躍的に向上した「度胸」を基盤に、

詳しくはWeb≪ブログ≫で!(にっこり笑顔)・・・と、いいたいのは山々だったがそうはいかず、

それぞれの項目について1年9カ月活動したからこその意見をしっかり伝えいくつかの質問もしてきた。



夜は久しぶりに会した同期仲間とともに、中華料理の火鍋を食べに行った。

みんな明日のクワヘリパーティー(お別れ会)の準備のためのナイロビ上京。

同期に送られるのは変な感じもするが、集まれば相変わらずの気心知れたメンバー。

鍋を囲み、いつもと同じ役回りで、同じくだりで、同じ雰囲気を楽しみながら、

みんなで確実に過ごした2年間の月日がケニアにあったことを実感する。


前回、同じ店にみんなで行った時も、1年残る任期に向けてみんなで熱く語っていたなぁ。


イベントの度に集って、踊って、笑って、

みんな向上心があって、様々な挑戦をしてきた仲間たち。


気持ちのいい仲間たちだった。




食欲に勝るものなし。

語る男。


3日後に帰国する現職教員5名と3カ月後に帰国する13名。

明日はその13名が幹事としてクワヘリパーティーを企画してくれていて、

それに向けての幹事打ち合わせがちょうど今ドミトリーのベランダで行われている。


明日、全員揃う同期をはじめとする出会った全ての隊員やJICAスタッフのみんなと

長いケニアの夜を満喫しようと思う。





0 件のコメント: